· 

沼本愼二氏の講演会開きます!

 

約1ヶ月後の12月16日(日)にMove主催で講演会を開きます!

 

 

登壇者は、元廿日市中学校の校長先生であり、現福山少年自然の家の所長を務める沼本愼二氏。

多くの方から「沼ちゃん先生」と親しみを込めて呼ばれる、広島教育界にその名を轟かした方です。

 

 

 

 

こんな笑顔の素敵な方です♫

 

 

沼ちゃん先生の経歴をみると、異色の教育者であることがわかります。

 

 

 

なんてったって、元県庁マン。

 

そこから教育委員会に従事し、ある日、校長先生に大抜擢されたとのこと。

 

 

 

そんな沼ちゃん先生だから、従来の慣例にとらわれない学校経営に着手します。

 

 

「生徒を幸せにするには、まず教職員が幸せでなければいけない」との信念のもと学校改革に乗り出し、その結果、生徒も教職員も笑顔が絶えない学校に変わったと聞きます。

 

高大接続改革の要である英語についてもいち早く先進的な手法を取り入れ、公立中学にも関わらず(と言ったら怒られそうですが)県の内外から注目されるようになりました。

 

私が廿日市中学を注目したのはそれがきっかけでした。

 

明るくなった廿日市中学には、学区外から越境で通学したいという要望が殺到するまでに。

 

 

惜しまれながら校長職を辞し、今年から新たに就任した福山少年自然の家でもその手腕を発揮。

 

私が訪れた少年自然の家は、そのイメージを覆す明るい張り紙や子供達の作品でいっぱいです。

 

 

 

 

そんな沼ちゃん先生のお話を全ての親御様に!

 

私が沼ちゃん先生とお話した時、こうおっしゃいました。

 

「これから時代が変わる中、子どもたちは自分らしく生きていってほしい。

 

そのためにどうすればいいのか。

 

親御さんが分かっていないといけない」

 

と。

 

 

 

全くの同感です。

 

 

 

 

 

新しい時代を生きるであろう子供達をどう導いてあげるか、なかなか正解は見出せないもの。

 

 

それでも、考えるヒントや、これまでの実践から今出せる答えを追い求めていくことは、きっと私たち親世代の共通の責務。

 

 

 

沼ちゃんのお話には、そのヒントが詰まっています。

 

その高い見識と深い人柄に魅了される方は数多く、その元には毎日のように人が訪れます。

 

 

私もそうやって沼本先生の元を訪れ、感銘を受けました。

 

 

 

きっとたくさんの親御さんが沼ちゃん先生の講演で心が軽くなると思います。

 

 

 

この方のお話を保護者の皆さんにお届けしたい。

 

 

Moveの保護者の方にも、地域の皆さまにも、ぜひ聞いていただきたい講演会です。

 

 

どうぞリンクの特設ページから、詳細を確認し、お申し込みください。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/numachansenseikouennkai?fbclid=IwAR0Un0grv1yv-n2_J5jk96hwB7eqTahJpK_u8usQxGg2Jt_WAi7sFyVNtlY

 

 

当日、心を込めてお待ちしています!