· 

【中村文昭講演会】のお知らせ

中村文昭講演会「なんのために」 〜ご縁紡ぎ大学安芸周防校 安芸プレ講演会〜

 

突然ですが、今日は塾とは関係のない講演会のご紹介です。

 

私との関連は下に記しましたが、間違いなくいい講演会になると確信し、皆様にもお勧めしますね。

 

興味が湧いた方は是非是非出かけてみてください。

 

 


【中村文昭氏プロフィール】
 有限会社クロフネカンパニー代表取締役社長
18歳の時、家出同然で単身上京、職務質問を受けたお巡りさんが友人第1号。弟のように可愛がられ、仕事・食事の世話をしてもらう。
ある日、そのお巡りさんに連れてもらっていた、とある焼き鳥屋で人生の進路に影響を受ける大物リーダーに出会う。焼き鳥屋で出会った男性は、大きな事業構想を持ち、そのロマンに惹かれ、その場で弟子入りを決意、彼の商売(野菜の行商)を手伝い始める。
将来の基盤をつくるために、毎日、300円の生活。お金を節約する熱心さに感心した農家のおばちゃんにかわいがられ産直方式をヒットさせる。19歳の時、行商で得た資金を元に六本木に飲食店を開店、店を任せられる。その後、様々な方法でお客様を満足させて、5店舗まで拡張。
21歳の時、三重県に戻り伊勢市で10席の飲食店「クロフネ」オープン(1号店)。三重No.1のお客様に喜ばれる店づくりを目標とする。お客様を徹底して喜ばせ大繁盛させる。
26歳の時、リビングカフェ「クロフネ」をオープン(2号店)。若者が、本当に楽しく、皆に祝福されるようなレストラン・ウェディングを始め、演出を手がける。現在、リビングカフェ・クロフネにて年間50組の手づくり結婚式を行い、伊勢でダントツの人気No.1店となる。現在は自分の経験を活かした講演活動・人材育成にも力を入れ、全国を飛び回っている。

 

講演会を行う一方で離農が進んだ北海道の農地をお借りして、都会でひきこもり・ニートと呼ばれる若者達と一緒に農業を行っている。(※『耕せにっぽん活動』別紙参照)
最近では小学校や中学・高校などの学校関係にも講演会で呼んでいただく機会が増え、教育現場の活性化にも強く関心を抱いている。

 

 

【講演会紹介用1分間動画】


【中村文昭講演会要項】

          開場 18:00
          開演 19:00
          終演 20:30
 
場所:広島県民文化センター
  ※会場に駐車場はございませんので、公共交通機関、または近隣駐車場をご利用ください。
 
【前売券】¥3,000
【当日券】¥4,000
 
【学生前売券】¥2,000(高校生以下)
【学生当日券】¥3,000
 
 ※小学生以下は無料です(但し、託児施設はご用意しておりません)。
 ※こくちーずでのお申し込み後、お振込先を個別にお知らせ致します。入金を確認で予約完了となります。
入金を確認出来ない場合、キャンセルの扱いにさせて頂くことになります。ご了承下さい。

なお、入金後のキャンセルはお受けできませんので、ご了承の上、お振込をよろしくお願いいたします。
 
 【懇親会】
日時:2018.11.16(金)
           開始 21:30
           終了 23:30
 
場所:ゆずの小町 紙屋町店(講演会会場より徒歩2分)
〒730-0031 広島県広島市中区紙屋町2-3-20 アーバンBLDG紙屋町2F
 
【会費】¥3,500
 
※参加される方はご縁紡ぎ大学安芸周防校に興味のある方、参加される方に限定させて頂きます。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルはお受け出来ませんので、予めご了承の上お振込みをよろしくお願い致します。
 
定員:40名

 

いかがですか?

 

興味深いですね。

 

私は授業があって難しいのですが、本当は生徒を引き連れて行きたい講演会です。 

 

 

この講演会の主催者である山本武義さんは、先日の西野亮廣講演会のスタッフを務めてくれた方で、私の友人兼、勝手に同志と思っている方です。

 

講演会を開く背景には、主催者の思いがあります。

(西野亮廣講演会では、その裏に私や八納の思いがあったのです)

 

以下、山本さんの思いを綴った文章です。

 

彼自身は中村文昭さんの講演を聞いて、心が軽くなり前進ができたと言います。

 

その体験を一人にでも多くの方に伝えたい。

 

そのために講演会を開きたい。

 

 

そんな彼の思いに共感し、ここに紹介しますね。

 

皆様、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 


【ご縁紡ぎ大学 安芸周防校 安芸プレ講演会 開催への想い 山本武義】

 

僕の住むこの広島の地で、記録的な豪雨がありました。

 

その豪雨により、多くの方が被災され、

一夜にして一変してしまった状況をメディアで見るたび、心が痛んでいました。

 

そんな最中、被災者と触れる機会がありました。

 

ひどく落ち込んでいる方が多いのかなと思っていましたが、

多くの方は現状にめげず、

前を向き、

感謝を忘れず、

笑顔をみせながら懸命に復興への道を歩まれていました。

 

そうです。

 

広島は原爆、平成26年の豪雨、そして今回の豪雨災害と幾度も困難を乗り越えてきているのです。

 

そんな広島の人たちに聞いて欲しい話があります。

 

中村文昭さんのお話です。

 

文昭さんのお話は、

 

「なんのために」

「ご縁」

「目の前の人を喜ばせる」

 

を軸に展開されます。

 

そのお話はどれもシンプルで小学生にでもすぐ

実践可能なものばかり。

 

夢や、やりたいことが見つからない方も

生きづらさを感じている方も

夢や、やりたいことを見つけている方も

人間関係に悩んでいる方も

講演会が終わる頃には、きっとあなたは心が軽くなり少しの勇気が宿ります。

 

「それでいいんだ」

 

って心がとってもあったかくなります。

 

この講演会を通じ、復興に進み始めた広島に更なる光が差し、

心の糧となるような講演会になれば良いなと思います。

LINE@始めました!友達登録お願いします。

地域の学習・受験情報や、Moveが手がける講演会・イベント情報をお届けします。

 ※塾への勧誘をLINE@で行うことは全くありませんので、ご安心ください