· 

香川県からの来塾!

TOP進学教室の天野先生

 

今日は、中学生のテスト対策。

 

明日から地元の安佐南中学が前期末テストに突入ということで、朝9時から夕方6時までの9時間特訓。

 

 

 

そんな中、はるばる香川県からTOP進学教室の天野先生がお越しくださいました。

 

(TOP進学教室のHPはこちら

 

 

 

このTOP進学教室の天野先生は、実は私にとって大恩ある先生なのです。

 

 

 

もう8年前になるでしょうか。

 

私が勤め人だった時に、あるセミナーで教室見学をさせてもらい初めて個別演習指導を目にした塾さんです。

 

その時の私のカルチャーショックぶりは、きっと言葉では伝わらないでしょう。

 

そこから私の個別演習授業の勉強が始まりました。

 

さらにその2年後、私が独立する前にもう一度教室を見学させてもらい、勉強させてもらいました。

 

 

 

 

つまり、天野先生はMoveの起源のような先生であり、

 

今のMoveの半分は、天野先生からのパクリでできていると言っていいのです。

 

 

 

 

残りの半分は優しさですが。笑

 

 

 

そんな先生が

 

「で、あれから5年経ったけど、宮脇君はどんな塾を作ったんだい?」

 

とやってきて下さったのですから、大変光栄なことです。

 

 

 

天野先生の訓話

 

 

そんな天野先生に、

 

「生徒の前で何か話してください」

 

と突然お願いしても、快く引き受けてくださいました。

 

(こういう突然のお願いを、私は見学に来られた先生によくお願いします) 

 

 

 

天野先生の滞在時間は1時間でしたが、そのうち20分間、生徒たちに話をしてくれました。

 

 

 

テーマは「個別演習の有用性」。

 

 

 

 

いかにこの学習形式が有効か、実例を交えてしっかり生徒に伝えてくれました。

 

 

 

 

もちろん私も同様のことを生徒に伝えますが、他の方からその説明をされるとやはり説得力が違います。

 

いやあ、生徒たちもしっかり食い込むように話を聞きます。

 

さすが天野先生です。

 

並みの先生ではこうはいきません。

 

 

 

 

新しい知見を手に入れて、これからもMoveを発展させて参ります。

 

 

 

 

天野先生、改めて本日は本当にありがとうございました。

 

 

またお待ちしています。